スピードラーニング って どう

スピードラーニング効果、口コミ、実際使用した感想

スピードラーニングってどうなの? スピードラーニングってなに? 効果、口コミ、評価、評判、体験談、実際使用した感想 などを交えて客観的に解説していきます

スピードラーニング体験日記

スピードラーニング体験ブログ

キーワード

リンク集
  • SEOツール
ブログランキング
Sponsored Link
speedlearning_top.jpg

スピードラーニング って どう

まず教材の中では非常に良心的な値段であること。
分割払いにすれば負担もなくすぐ始められる。

5分間毎日聞き流すだけで、英語が聞き取れ、話せるようになるという、宣伝は大げさ。(5分ははっきり言えば嘘。掴みとしてのキャッチコピー的には成功かも)
しかし内容が面白いので、通勤の電車の中や車を運転しながらBGM代わりに30分〜1時間程度は抵抗なく楽しく聴いてしまう。はっきり言ってこの教材の大ファンになってしまったのだ。

はじめの1枚目のCDで「これはいいかも。」と納得。
休日など1日中BGMがわりにCDを流しっぱなしにしたこともあったくらいだ。
初級から中級終了まであきやすい性格なのに続けられたのは、ひとえに内容の良さからだ。
現在は、初級・中級の区切りはなく48巻構成となっている。

この教材の大ファンだが、贅沢を言えば、聞きなれてくると、日本語がなくても当然、英文だけで理解できるようになる。(みんななるからね。)
そうなると英文が邪魔だが、英語→日本語の順で収録されている
「Engilish-Japanese CD」と
英語のみを収録した「English Only CD」が2枚1組となり格段に使いやすく進化した。
以前は別売りだったEnglish Only CD」とのセットアップは、ユーザーにとって、
お得感もあり大変ありがたい配慮と言える。

アメリカで暮して見なければ分からない、文化の違いなどが非常におもしろい。
たとえば、同じブランドのジーパン一つ買うにも、税金が町ごとに違うので、気をつけなければいけないとか。
買ってから30日までだったらたいていは返品や交換ができるという点も日本とかなり違う。
英語を学習しながら、アメリカで暮したり働いたりする時に必要な知識が得られ、雑学のてんこ盛りだ。

「スピードラーニング英語」

Sponsored Link
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。